喜びの声を紹介!!

特定保健指導利用中のAさん(女性)が、中間(3ヶ月)を迎えられ、喜びの声が届きましたので紹介します。

 仕事をやめてから、急速に体重が増えました。12月に健診を受けて、体重を気にしつつも、増え続け、保健指導を受けるときは、以前より5㎏増えていました。特定保健指導は、案内が来て、チャンスと思ってすぐに申し込みました。目標は、-5kg。最初は、やせれるかな・・・と不安で何もせず、もんもんとして過ごしました。ただ、朝食の菓子パンを食パンに変えることだけは、実行してみました。それだけで、体重が少しずつ落ちていき、体重が落ちたことで、やる気もでてきました。それからは、ずっと使わずにしまっていたダイエットTVゲームをはじめました。しばらくして、恋路でウォーキング(3周)を時々するようになりました。食事は、間食と夕食を減らし、昼食にしっかりと食事をとるようにしました。だから、昼食がバイキングだったこともあります。記録は、毎日欠かさずしていました。体重グラフが下がっていくのがうれしかったです。3ヶ月が経過して、5kg以上体重が減っていたので、すでに目標達成です。3ヶ月間、昼食をしっかり食べていたので、我慢したとは思っていません。これから、もう2~3㎏痩せて、キープしたいと思っています。

Aさんは、見た目にもスッとしており、とても晴れやかな表情で来所されました。ダイエットしている意識がなく、5kgやせることができたとは、とてもうらやましいことですが、しっかり努力もされていますね。「“こうやったら痩せる!!”とみんなに教えたい!!」とおっしゃっていましたので、掲載しました。Aさん、残り3ヶ月も頑張ってくださいね。

 

体重維持、健康体づくり

毎日の歩数の目標を立て、達成している。ウォーキング中(しっかり歩き)は、アゲアゲ体操や他の体操等、上半身の運動も適度に加え、無理せず行い、人気のない所では鼻歌も。
ウォーキングの場所は自宅から半径2km以内で行う(すぐ帰れる)。時に、目的(目的先、催物)を持って歩く。

体重コントロール

私はお風呂に入る前にいつも体重計に乗ります。毎日測ることで少ない増減内に調整できるので体重維持が楽です。まずは自分の体重を知ることです。(62歳女性)

週150分のウォーキングを目標に

週150分のウォーキングを目標に少しずつ歩き始めています。(1日30分で週5日)月~金曜日は保健センターの健康増進室でウォーキング。土・日は、夫と2人で、米泉湖やスポーツ公園を歩くようにしています。(50代女性)

体重6Kg減!!

4ヶ月で体重を6kg落とすことができました。風呂に入る前に体重を計るようにしています。簡単なことでも続けて生活改善しています。 by E.T

私のメタボ対策

昨年のドックでメタボと言われショックでした。でも、一年間、気持ちはありましたが不真面目に取り組みました。

今年のドックで1cmしか減っていなくて、本気になりました。 (さらに…)